競艇場

平和島競艇の特徴を完全解説【予想のコツや押さえポイント】

平和島競艇アイキャッチ
競艇初心者
競艇初心者
  • 平和島競艇の特徴はなに?
  • 平和島競艇で予想する時の攻略法は?
  • 平和島競艇で予想する時の注意点は?
蒼波雫
蒼波雫
お任せください!

この記事で紹介する内容

平和島競艇の水面

平和島競艇の風

平和島競艇のコース

平和島競艇のコース別決まり手

平和島競艇のコース別入着率

平和島競艇の季節毎のコース別入着率

平和島競艇の企画レース

平和島競艇で予想する際の攻略法

平和島競艇で予想する際の注意点

平和島競艇ライブ中継(ライブスマホ)

平和島競艇の特徴まとめ

平和島競艇は東京都3ヵ所に存在する競艇場の一つです。

名前の通り、東京都大田区にある平和島に設けられております。

平和島競艇は元々は海だったため、平和島競艇は人工作られた競艇場になります。

そのため、関東にある5つの競艇場の中でも唯一の海水面となっています。

また、東京都にあるその他の競艇場よりも売り上げ利益が最も大きいため、SG等のビッグレースが開催されることが多く、過去には賞金王決定戦が開催されていたこともありました。

当記事は平和島競艇の特徴の大部分を網羅しており、これを読めば平和島競艇のレースで予想する際のコツやポイントが掴めるようになります。

平和島競艇の特徴を完全攻略

基本データ

公式:ボートレース平和島

電話:03-3768-9200

住所:東京都大田区平和島1-1-1

SNS: facebook/Twitter

支部:東京

モーター交換時期:6月

平和島競艇は東京都大田区平和島に位置しています。以下が平和島競艇を上から見たGoogleマップです。

マップを見る通り、平和島競艇は北側に位置する勝島との間を走っている運河を利用して作られており、その右側には東京湾があります。

平和島競艇のレースで予想する上では、これらの特徴をまずは把握しておく必要があります。

平和島競艇の水面

平和島競艇の特徴として、まず初めに水面の特徴を挙げていきます。

水質は海水

平和島競艇は運河を利用して作られていることから水質は海水となります。

海水面では潮の満ち引きの発生により、潮位に差がでるため、満潮時は水面が不安定になることからダッシュ勢(4.5.6コース)がスピードに乗せたターンがしづらくなります。

そのため、インや差しが有利になりやすい競艇場と言われています。

一方、干潮時には水面が安定するため、スピード勝負がかけやすくダッシュ勢(1.2.3コース)や捲りが有効になりやすいとされています。

ただ、海水面と言ってもあくまでその先に伸びた運河を利用されている水面のため、さほど潮位がレースに影響するとは言われていません。

ですが、潮位をチェックしておくことに越したことはありません。

まずは海水面であり潮位が発生することを覚えておきましょう。

うねりは弱い

海水面による潮位の差以外にも平和島競艇では「うねり」に注意する必要があります。

ですが、平和島競艇はあくまで運河沿いを利用して設計された競艇場のため、東京湾上にあるわけではありません。

そのため、海水面独特のうねりは発生しにくいのです。

時々、勝島と平和島競艇の間を走る勝島運河を通る船が存在し、その船の航跡から発生したうねりが第1ターンマーク側に寄せることもありますが、一時的なものが多く、水面自体は比較的穏やかとされています。

このことから、平和島競艇の水面は海水面であり潮位差は発生するものの、比較的穏やかな特徴があると覚えておきましょう。

平和島競艇の風

平和島競艇の特徴である風について解説します。

平和島競艇のコースはピットからみて、スタートは北側にあります。スタート時の風は北から吹く風で、風向きは向かい風となります。

反対に南から吹く風が追い風となります。この風向がレースに大きく影響することになります。

季節ごとの風

平和島競艇に吹く風は季節ごとに特徴があります。以下が季節ごとの風です。

春〜夏主に追い風傾向
主に向かい風傾向

年を通して春〜夏は追い風、冬は向かい風となります。これがレースに大きく影響します。

一方、平和島競艇は運河を利用しているため、直接は海に面していないものの、比較的海に近い場所です。

つまり、海から強めの風が吹くこともあり、風向がコロコロ変わることもありますので、風向には常にチェックしておくと良いでしょう。

蒼波雫
蒼波雫
当日の天気予報などもチェックするといいよ!

高層ビルの隙間風が吹く

平和島競艇のバックストレッチ側に高層ビル立ち並んでいます。以下がその様子です。

この高層ビルの間の隙間をすり抜けて、ビル風が水面に吹くことがあります。

それにより、水面が荒れ、艇が暴れたりすることもあります。このことから、風向と合わせて水面の状況もチェックしておくと良いでしょう。

平和島競艇のコース

平和島競艇の特徴であるコースについて解説します。以下が平和島競艇のコースを上から見た図となります。

まず第一に、平和島競艇の第1ターンマークの幅の狭さが特徴として挙げられます。

第1ターンマークの距離は37mと、戸田競艇と並ぶ全国一の狭さなのです。

戸田競艇の特徴を完全解説【予想のコツや押さえポイント】【戸田競艇ライブ中継あり】ボートレース戸田の「特徴」「データ傾向」「予想する際の攻略法と注意点」をまとめた記事です。これを読めば戸田競艇で予想する際の的中率を上げることができます。 ...

これだけ狭いと第1ターンマークでターンをする際に窮屈な状態になりやすく、スタートが揃った場合も6艇が横並びとなるため、なおさら窮屈な状態となってしまいます。

その窮屈な状態になった場合は、特に2コースと4コースの差しが不利になりやすい傾向にあります。

逆に、3コースと5コースは捲りが選択されやすいコースのため有利と言えるでしょう。

このことから、平和島競艇はスタートが揃った場合には差しが不利で捲りが有利ということを覚えておきましょう。

平和島競艇のコース別決まり手

平和島競艇の続いての特徴はコース別の決まり手です。

以下が平和島競艇のコース別決まり手の一覧表です。

蒼波雫
蒼波雫
スマホは横にスライドできるよ!
コース逃げ捲り差し捲り差し抜き恵まれ
190.80.00.00.08.80.4
20.023.463.80.011.71.0
30.038.317.827.316.40.0
40.050.027.213.67.51.5
50.022.06.068.04.00.0
60.031.55.242.115.75.2

(集計期間:2020年03月01日~2020年05月31日)

平和島競艇のコース別決まり手の特徴として、まずインの逃げ率の低さが挙げられます。

同時に、その逃げ率の分がそのまま抜きに移動しているのです。

これはコース別入着率と同様、バックストレッチでの強引な斜行の禁止が影響していると推考えられます。

1週第1ターンマークの攻防で1度他艇と並んでしまった後、1週の第2ターンマーク目以降で抜き返し、なんとか1着を取り返す率が抜きに反映していると言えるでしょう。

もう一つの特徴として、4コースの捲り率の高さが挙げられます。

数値では50.0%となっておりますが、4コースの捲り率が50%を超えるのは他の競艇場含めて5箇所のみとなっています。

このことから、平和島競艇の4コースは捲りが多いことを覚えておくと良いでしょう。

競艇決まり手アイキャッチ
【画像解説付き】競艇の決まり手とは?7種類の特徴やコース別ランキング競艇の決まり手の「意味と種類」「予想の活かし方」「全競艇場のコース別決まり手ランキング」など、オリジナル画像を使って解説します。...

平和島競艇のコース別入着率

平和島競艇の続いての特徴はコース別入着率です。以下が平和島競艇のコース別入着率の一覧表です。

蒼波雫
蒼波雫
スマホは横にスライドできるよ!
コース1着率2着率3着率4着率5着率6着率
145.821.89.98.28.65.5
217.322.616.415.614.313.4
313.320.920.219.712.912.7
412.115.120.116.018.817.7
59.112.016.422.320.119.7
63.58.618.219.125.424.9

(集計期間: 2020年03月01日~2020年05月31日)

平和島競艇のコース別入着率の特徴として挙げられるのが、インの1着率の低さです。

45.8%という数字は、同時期の統計で戸田競艇に次ぐ全国で2番目に低い数字となっています。

戸田競艇の特徴を完全解説【予想のコツや押さえポイント】【戸田競艇ライブ中継あり】ボートレース戸田の「特徴」「データ傾向」「予想する際の攻略法と注意点」をまとめた記事です。これを読めば戸田競艇で予想する際の的中率を上げることができます。 ...

イン逃げ率が60%を超える競艇場と平和島競艇の45.8%という数字とは、実に15%近くもの開きがあることになります。

ですが、イン逃げ率だけに注目してしまうと、その逃げ率の低さばかりに目がいってしまいますが、実はその分インの2着率は割と高めとなっています。

インの2着率の21.8%は、同時期の統計では全国一の数値となっています。そのため、インの3連対率そのものはさほど低くないと言えます。

実は、平和島競艇はバックストレッチに回った際、艇と艇の距離が十分に確保されていない状態でのナナメ走り(斜行)が厳しく禁止されています。

理由は、第2ターンマークでターンをする際の事故を防止するためと言われているからです。

これにより、たとえインが先マイできたとしても「差し」もしくは「捲り差し」をしてきた他の艇が内側に伸びてきた場合、伸びる艇を力づくで抑え込むことができないのです。

もちろん、インが後続艇と十分な距離があれば斜行しても問題ありません。

ですが、距離が短いと絞り込めないので、第2ターンマークで差し返すしか方法が取れないのです。

このことから、先マイできても接近してきた後続艇が伸びてきた結果、抑え込むことができないことが2着率を高くしていると言って良いでしょう。

つまり、平和島競艇のコース別入着率の特徴は、イン逃げ率は低いものの、2着率は高めであることを覚えておくと良いでしょう。

平和島競艇の季節毎のコース別入着率

平和島競艇の続いての特徴は季節毎のコース別入着率です。

四季別にそれぞれの特徴を捉えておきましょう。

春季のコース別入着率(3月~5月)

コース1着率2着率3着率
145.821.89.9
217.322.616.4
313.320.920.2
412.115.120.1
59.112.016.4
63.58.618.2

(集計期間:2020年03月01日~2020年05月31日)

平和島競艇の春季の特徴として、インコースは1年のうち、冬に続いて2番目にインの逃げ率が低くなっています。

ですが、2着率は年を通して最も高くなっており、1年のうち唯一20%を超えます。

また、平和島競艇の風でもありましたように、平和島競艇は春から夏にかけて追い風が吹く傾向にあります。

追い風が強いとインはターンの際に流れる傾向にあり、これにより差しが多く決まりやすいと考えられます。

このことから春~夏は、秋と冬と比較して2着率が高い傾向にあるようです。

もう一つ、平和島競艇の特徴として6コースの3着率が高い傾向にあります。

このあと解説しますが、他の季節も全て15%を超えるなど、他の競艇場には見かけない現象が起きております。

その中でも春季は5コースよりも6コースの3着率が高い結果となっていることから、平和島競艇の春季は5コースよりも6コースに注目してみると良いでしょう。

夏季のコース別入着率(6月~8月)

コース1着率2着率3着率
146.019.811.0
218.422.419.9
311.519.620.4
413.515.318.2
58.915.217.3
62.68.614.0

(集計期間:2019年06月01日~2019年08月31日)

平和島競艇の夏季の特徴として、イン逃げ率が冬季よりも高いことが挙げられます。

通常、競艇で使用されるモーターは夏季より冬季の方がモーターの回転率が上がることでパワーを発揮しやすいのですが、平和島競艇では逆転現象が見受けられます。

また、2コースの1着率が年を通して最も高く、唯一18%を超えています。

平和島競艇のコース別決まり手の特徴を確認すると、決まり手は差しが68%と最も高い数値を記録しており、68%を超えていることから、2コースによる差しが最も決まりやすい季節と考えて良いでしょう。

つまり、平和島競艇の夏季は2-1が出やすいということが言えるのです。これは平和島競艇が春から夏にかけて追い風が吹くことが影響しているとみて良いでしょう。

6コースの3着については年のうち最も低く14%となっていますが、相変わらず他の競艇場と比較すると高い入着率を示しています。

秋季のコース別入着率(9月~11月)

コース1着率2着率3着率
150.517.311.1
213.826.517.5
313.917.922.4
412.716.716.4
57.414.618.2
63.18.416.0

(集計期間:2019年09月01日~2019年11月30日)

平和島競艇の秋季は、年を通して最もイン逃げ率が高く、唯一50%を超えます。

その分、2コースの差しが最も低くなり、13.8%となることから2コースの差しが決まらない分がそのまま逃げに変化したとみてよいでしょう。

2コースの差しが決まらなくなった分、平和島競艇の秋季は2コースの1着率が3コースの1着率に抜かされていることがデータとして残っています。

このことから、平和島競艇の秋季の特徴では、2コースよりも3コースの方が活躍する時期となります。

冬季のコース別入着率(12月~2月)

コース1着率2着率3着率
144.818.810.2
215.924.717.7
314.016.223.6
413.020.117.7
510.412.815.3
62.78.316.8

(集計期間:2019年12月01日~2020年02月29日)

平和島競艇の冬季は年を通して最もイン逃げ率が低くなります。

これは平和島競艇の風の特徴として、冬は向い風が多く吹く時期であるためと考えて良いでしょう。

その分、センター勢である4コースと5コースに1着率が流れており、3コースと5コースの1着率は年のうち最も高い数値を示しています。

特に5コースからの1着率は年のうち唯一10%を超えています。

一方、その5コースに関しては1着率が高く、3着率が減ったことで春季同様6コースの3着率が上昇し、5コースよりも高い数値を示しています。

平和島競艇の企画レース

平和島競艇の続いての特徴は企画レースです。以下が平和島競艇の企画レースです。

Afternoon Pleasant Race

A級選手を内側に配置
※夏季は3Rで実施

平和島競艇の企画レースAfternoon Pleasant Raceが、唯一開催されるレースになります。

通称「APR」と呼ばれ、原則A級選手を内側のインコースに配置されます。

A級と言われていますが実質ほとんどのレースがA1級の選手となっています。また、ほとんどのレースでインコース以外の他艇についてはB級選手で構成されているのも事実です。

このレースはイン逃げに注目が集まるレースのため、平和島競艇のレースでイン逃げの可能性が高いと判断した際は、APR戦に注目すると良いでしょう。

ただし、ご注意点があります。

準優勝戦や優勝戦が開催される日にはAPR戦は開催されていませんあくまで予選の段階のみの企画レースですので注意ください。

また、インコースにはA1級選手が配置されているものの、その他の選手は全員B級選手です。

仮にイン逃げが濃厚であっても、その他の2着3着の選手まで的中させやすいかどうかはそのレースによって大きく異なります。

それらを決める条件は、選手の実力や進入するコース、モーターの機力、さらに風向や潮位などの天候条件にもよります。

このことから、APR戦については2着以降の軸となる選手をいかに定めるかが大事であることを覚えておきましょう。

平和島競艇で予想する際の攻略法

平和島競艇のレースで予想する際は、以下の点を押さえて予想すると回収率アップに繋がるため覚えておきましょう。

追い風はインと2コース、向かい風はセンターと5コース

平和島競艇は春〜夏に追い風、冬には向かい風となります。平和島競艇はこの風向が季節毎の勝率に大きく影響しております。

通常であれば競艇は夏季に近いほど水温が上昇し、モーターの回転率が下がると同時にインの勝率が下がることが多い中、夏季の平和島競艇は年のうちに2番目にインの勝率が最も高く、2コースの差し決着による2コースの勝率も年を通して最も高いのです。

そのため、平和島競艇は風向がモーターの回転率以上に影響を与えると推察できます。

追い風時には「1-2」「2-1」に注目し、向かい風時にはセンターと5コースが活躍する傾向にあるため、思い切ってセンターから購入してみるのも良いでしょう。

6コースに注目

平和島競艇は年を通して6コースの勝率がとても高く推移しており、特に冬季のコース別入着率では、5コースの3着率を超えて6コースの入着率が上回る現象も発生しています。

このことから、平和島競艇では大外だから絡みにくいという思い込みは避け、どんなレースであっても6コースの可能性を考慮し、取りこぼしのないようにしておくのが賢明です。

バックストレッチでの無理な斜行は禁止

平和島競艇では、第1ターンマークをターンした後のバックストレッチでは、他艇との十分な距離がない中での無理な斜行が禁止されています。

これにより、押さえ込みながら先マイをしようと思ってもできず、第2ターンマークで差し返すかツケマイをして捲っていくしか方法がとれません。

そのため、インコースにモーターの足が弱かったりターンで流れて差されやすい選手がいる場合は、2着になる可能性を十分に考慮して予想すると良いでしょう。

平和島競艇で予想する際の注意点

平和島競艇のレースで予想する際には、以下の点に注意して予想すると良いでしょう。

十分なリスク管理が結果的に平和島競艇のレースを攻略することに繋がります。

企画レースでは軸を定めることが大事

平和島競艇の企画レース、通称APRはインにA1級選手を配置し、2着以降が全てB級選手で組まれているレースです。

仮にインが本命通り逃げることができたとしても、他の5艇がB級ということは実力がほぼ同じという可能性も高く、2着以降の順位の上下が判断しづらい可能性があります。

2着以降の予想が定まらず買い目を多くして投資した場合、的中したとしても回収できたお金が投資金より下回るという、いわゆるトリガミが発生してしまうこともあります。

そのため、トリガミにならないようにオッズと相談しながら、投資したお金よりも回収率が上回るように投資するようにした方が良いでしょう。

競艇トリガミアイキャッチ
トリガミとは?なりやすい人の特徴や5つの防止策【競艇で稼ぐには重要】競艇のトリガミの意味は?トリガミに「なりやすい人の特徴」「起きる理由や原因」「5つの防止策」を解説。これを読めば今よりもトリガミを回避することができます。...

さらに、インを除いた他の5艇の実力がほぼ同等の場合、その5艇の中では次は自分だと言わんばかりに競り合いが発生すると予想されます。

そんな中、カド受けである3コースが凹んでしまってダッシュ勢(4.5.6コース)がスタート時点で抜きん出てきた場合、いくらインが実力者であっても、よほどスタートが決まっていないと先マイが難しくなったり、捲り差しが決まる可能性も高くなります。

そのため、インのみがA1級であったとしても、決して逃げられる可能性がとても高いというわけではないので覚えておきましょう。

第1ターンマークの幅が狭いため、スタートが揃った際には差しは不利

平和島競艇の第1ターンマークの幅は狭いため、スタートが揃い、横一線の体系になった場合は差しが不利と言われています。

例えば、追い風の時は基本的に1-2.2-1が決まりやすいですが、スタートが揃えば2コースが潰されてしまう可能性もあります。

風向は予想する上でとても重要な要素ですが、スタート地点での体系にも注意を払って、どの艇が先マイするかを予想する必要があるでしょう。

平和島競艇ライブ中継(ライブスマホ)

無料で平和島競艇ライブ中継(ライブスマホ)を視聴する事ができますので、舟券予想をする際はライブ中継を観ながら楽しみましょう。

全国競艇ライブ
全国競艇ライブ中継【無料視聴】【登録不要】全国競艇ライブ中継(ライブスマホ付き)を無料視聴しよう。全国のレース結果をどのサイトよりもいち早く確認することができます。 ...
蒼波雫
蒼波雫
家で平和島競艇を楽しめるのは良いね!

平和島競艇の特徴まとめ

平和島競艇は人口島に作られた競艇場で、運河の一角を利用して作られた全国でも珍しい競艇場です。

水面の質は海水ではありますが、うねりや潮位はさほど影響せず、むしろレース結果に影響しているのは風向であることがご理解できたかと思います。

追い風と向かい風に注意しつつ、選手の実力とモーターの調子を見極めながら予想をすることで回収率アップに繋がることでしょう。

また、季節毎のデータから6コースの入着率が全国的に見てもかなり高い傾向にあります。

平和島競艇の6コースには季節や風向に関係なくご注意頂いた方が良いでしょう。

これらの平和島競艇の特徴を押さえて頂くことで、皆さまの回収率アップに貢献できれば幸いです。

 

guest
0 件の口コミとコメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを表示
0
コメントを投稿するx
()
x