万舟屋header
競艇初心者

過去1億円の返還!競艇のフライングとは?ルールと5つのペナルティ

競艇のフライング
青年
青年
  • 競艇のフライングってなに?
  • 競艇ではフライングをするとどうなるの?
蒼波しずく
蒼波しずく
任せて!

この記事でわかること

  • フライングのルール
  • フライングによる5つのペナルティ
  • フライング持ちの選手を確認する方法

競艇のフライングとは

競艇のフライングとは、時計の針が0秒(12の位置)を指す前にスタートラインを通ってしまった事をフライングとしています。

青年
青年
も、もう少し詳しく!

まず競艇は「フライングスタート」と呼ばれる方式でスタートされます。

スタートライン前の位置から前方に大時計と呼ばれる大きな時計台が設置されています。

競艇大時計大時計

その大時計を見ながら選手達はタイミングを見てスタートをしますが、時計の針が0秒から1秒の間、位置としては12~1の間にスタートラインを通過しなければいけないルールとなっています。

実際に一度フライングになった際のライブ映像を観てましょう。

蒼波しずく
蒼波しずく
フライングと分かる部分を分かりやすく画像にしてみたよ!
5号艇フライング5号艇フライング

上記の様に、針が12の位置より前にスタートラインを踏み込んでしまうとフライングとなり、フライングをした艇の舟券はレース終了後に全て返還(全額返金)されます。これが競艇における「フライング」でございます。

ちなみにフライングとは逆に、時計の針が1の場所を過ぎてからスタートラインを通った場合は「出遅れ」と言って、フライングと同様に出遅れをした艇の舟券は返還されます。

スタートで大事なタイミングはもちろん、大時計の針を見る視力も重要となってくるわけです。

フライングや出遅れの事をスタート事故(異常スタート)と言う

スタート事故とは、フライングや出遅れ失格の事を「スタート事故」と呼んでいます。

スタート事故が多くなればなる程ペナルティが増え、スタート事故を起こした選手はレースに出場することができなくなる事があるため、フライングスタートは非常に重要な部分となります。

蒼波しずく
蒼波しずく
次は実際にペナルティの種類を解説するよ!

フライングした際のペナルティは大まかに5種類

競艇ではフライングをした場合、大まかに5つのペナルティ(罰則)があります。

それぞれ解説します。

フライング休み

「フライング休み」とは、フライングや出遅れのペナルティとしてレースに出ることができなくなることをフライング休みと言い、フライングした回数によって休む期間も加算されます。

回数加算休み期間
1回30日30日間
2回60日90日間(30+60)
3回90日180日間(30+60+90)

もしフライング休みが決定しても、既に次のレースが決まっている場合は、次走のレースが終わった後にフライング休みに突入します。

また、休み期間はフライングした回数分「加算」されるため、2回フライングしたら60日間の休みではなく、フライング1回目の30日と2回目の60日を合わせた合計数となります。

蒼波しずく
蒼波しずく
レースをしないとお給料が貰えないので、なるべく選手達はフライングや出遅れは避けたいと思ってるのは当然のことだよね!

即日帰郷

即日帰郷とは、レース期間中に帰るように命令される事を「即日帰郷」と言い、命令された選手はその日の内に荷物をまとめて帰郷しなければいけません。

帰郷するように命令される理由はフライングの他に、レースの前検日に遅刻をしたり、必要なものを忘れたり、体調不良になったりした時に命令されることが大半です。

非常識なフライング

「非常識なフライング」とは、通常のフライングよりも更にスタートが早かった場合の事を非常識なフライングと呼び、秒数にして「0.05秒」以上早い場合となります。

通常のフライングでは「0.01秒」以上でフライングですが、非常識なフライングは「0.05秒」以上で非常識なフライングと、とてもシビアな世界です。

非常識なフライングになった場合はペナルティとして「即日帰郷」となります。

通常のフライングは2回で即日帰郷ですが、非常識なフライングは1回でも起こしてしまうと即日帰郷という違いがあります。

事故点

事故点とは、フライングや出遅れ、選手責任による欠場や失格などの時に付けられる点数です。

事故点と言っても様々な事故や点数があります。例えば待機行動違反や不良艇法などは7点減点。転覆、落水、沈没、エンストなどは5点減点。

これらの点数が加算され、選手はその事故点が多くなればなるほど自分の走っているクラス、いわゆる名誉がどんどん下がり、グレードの高いレース等には出場できなくなります。

スタートの再訓練

スタート再訓練とは、一回目のスタート事故(フライングや出遅れ)から100走以内に2回目の事故を起こした場合に日本モーターボートの訓練所にて再訓練が義務づけられています。

蒼波しずく
蒼波しずく
スタート事故を起こした選手は次から慎重になってしまうので、次走のレースでは早いスタートを切りづらくなるよ!

SG・G1・G2の優勝戦と準優勝戦でフライングをした場合は斡旋辞退となる

G1の準優勝戦と優勝戦でのフライングや出遅れは、斡旋(あっせん)決定済みの開催レース終了後、フライング休みなら30日間斡旋辞退となります。

ボートレーサーをレースに出場させること。

引用:あっせん(斡旋) | BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

また、フライング休みが終了しても、その後6ヶ月間はG1レースには出場できません。

尚、SGの準優勝戦と優勝戦のフライング休みや出遅れについてもG1と同様のペナルティとなりますが、SGに関してはフライング休みが終了してから12ヶ月間はSGに出場する事ができないものとなっています。

蒼波しずく
蒼波しずく
G1は6ヶ月間で
SGは12ヶ月間だよ!

また、たとえ既に次のSGレースに出場が決まっている場合でも、SGに関しては出走取り消しとなります。

このようにレースの格が上がれば上がるほど、ペナルティのレベルも厳しくなると覚えておきましょう。

フライングをした際は出走表に「F」と表記される

まずフライングをしたかどうかを確認する際は、各競艇場の公式ページまたは公式ボートレースから確認することができます。

記載箇所は出走表の選手名の横にフライングなら「F」出遅れなら「L」と表記されます。

フライング表記(出走表)フライング(F)
競艇出遅れ(L)出遅れ(L)
競艇出遅れ(L)出遅れ(L)

また、フライングの回数もきちんと表記され、Fとだけ表記していればフライングが一本、F2は二本ということになります。

フライングとなった選手は、その後のレースから慎重なスタートタイミングを計るため、良いスタートタイムが出しづらくなります。

故にレース成績もあまり良くない結果になるケースがあるため、予想する際の判断材料にもなります。

フライングや出遅れを持っているか持っていないかは、舟券予想において重要な事なので必ずチェックするようにしましょう。

6艇の内、5艇がフライングするとレース不成立となる

青年
青年

そんなことってあるの!?

競艇のレースでは、6艇の内5艇がフライングや出遅れなどで欠場となった場合はレースが中止となり、全ての舟券が無効、つまり全額返金で「レース不成立」となります。

蒼波しずく
蒼波しずく
5艇がフライングしてレースが不成立になった時の映像がこれだよ!

他にもレース不成立とは別に、6艇の内2艇がフライング欠場、もう2艇が転覆失格などの場合、最後に残った2艇のみが競い合うことになり、その際は2連単と2連複だけが舟券として認められるルールがあります。

ちなみに過去に浜名湖競艇場で開催されたG1戦では、5艇全てがフライングをしてしまい、たった1レースで1億円以上の返還がされる事故もありました。

フライング休みはいつから?

フライング休みはフライングを起こした翌日からレースに出れなくなると言うわけではありません。

既に次回のレースが決まっている場合は、そのレース後からフライング休みに入るという事がほとんどです。

お休みの間は、当然お給料を稼ぐことができませんが、比較的フライング休みの間はトレーニングや練習などで休みを消化している選手が多いようです。

蒼波しずく
蒼波しずく
ちなみにフライングがリセットされるのは、毎年5月1日と11月1日だよ!

競艇のフライングまとめ

蒼波しずく
蒼波しずく
フライングについてまとめたよ!
まとめ
  • フライングとは時計の針が0秒(12の位置)を指す前にスタートラインを通ってしまった事を言う。
  • フライングをした艇の舟券は返還(返金)される。
  • フライングをすると一定期間レースへの出場ができなくなる。
  • フライングや出遅れのことをスタート事故と言って、5つからなる何れかのペナルティが課せられる。
  • 6艇の内、5艇がフライングをするとレースが不成立となり、返還対応となる。

フライングや出遅れなどの選手責任に対する罰則やルールについて解説しました。

競艇選手にとってフライングや出遅れは致命的な事と分かったかと思います。

一見、フライングとだけ聞くと単純に思えますが、深くまで知ると競艇のルールは如何にシビアなのかが分かってきます。

舟券を的中させる場合、やはり各選手のスタートの癖や、現時点においてフライングをどれだけ持っているのか、今節のスタート平均はどのくらいなのか、多角的に考えて予想をしないといけません。

そのため、本番レース前に行われるスタート展示なども非常に重要となります。

勿論これが全てではありませんが、少しでも的中率を上げるためには覚えておくべき必須要素となりますので、ぜひ競艇のフライングについては覚えておきましょう。

青年
青年

はい!頑張ります!

蒼波しずく
蒼波しずく
頑張って!