万舟屋header
競艇選手

【最新】可愛い!競艇女子レーサー美人ランキングTOP10

競艇 女子 美人 ランキング
青年
青年
  • 競艇女子レーサーって美人ですよね!
  • 競艇女子レーサーの美人ランキングとかあったら見てみたいです!
  • それと、綺麗だと思う選手は僕が決めるので、その選手の詳細を教えてください!
蒼波しずく
蒼波しずく
任せて!

この記事でわかること

  • 競艇女子レーサーの美人ランキング

可愛い!競艇女子レーサー美人ランキングTOP10

競艇女子美人ランキング1位:芦村幸香

芦村幸香
登録番号登録期
4670109期
生年月日身長
1985年06月09日156cm
体重血液型
44kgB型
出身地支部
山口県山口支部
備考
Instagram

ファッションモデルからレーサーに転身した競艇界でも異色の経歴を持つ彼女。美しいだけでなくタレント性もあって、以前「恋のから騒ぎ」に出演したこともある、まさに美人レーサーの代表格。

結婚、出産を経て一度はレーサー復帰を果たしたのですが、魔の8項に抵触しそうなこともあり、2019年12月26日に引退してしまいました。残念ですが元選手と言わなければなりません。旦那様は同じボートレーサーの斎藤優選手です。

1986年6月9日、山口県下関市生まれの36歳。山口支部。県立長府高校卒業後、モデルやタレント活動などを経て、2010年にやまと学校に入学した遅咲き。

デビューは2011年11月18日、初勝利は2012年11月19日の大村競艇場7レース、161レース目での初勝利でした。

選手時代の勝利数が18回というお世辞にも活躍した選手とは言えませんでしたが、引退後は地元下関競艇場のYouTube中継で司会を務めるなど、ボートレースタレントとして各地の競艇関連イベントに出演しています。

そもそもタレント活動をしていたこともあり、司会も出来て、しかも美貌の持ち主なのでボートレース関連の仕事で活躍していきそうです。近況はツイッターやブログで見ることが出来ます。

競艇女子美人ランキング2位:魚谷香織

魚谷香織
登録番号登録期
434996期
生年月日身長
1985年4月26日154cm
体重血液型
45kgAB型
出身地支部
山口県福岡支部
備考
Twitter
Instagram

男性週刊誌のグラビアページを飾ったこともある競艇界きってのアイドルで、チャーミングな笑顔が魅力です。競艇のCMにも出演したこともあります。

そんな彼女の今は3人の子供がいるママさんレーサー。その美貌は衰えることなく健在です。旦那様は同じ福岡支部の青木幸太郎選手。現在、3回目の出産のため産休中ですが、復帰が望まれるところです。

魚谷選手は1985年4月26日 山口県下松市生まれの36歳。現在は結婚によって福岡支部の所属になっています。高校時代はハンドボール選手として活躍し、インターハイにも出場しました。

デビューは2005年4月14日の徳山競艇場、初勝利は1か月後の児島競艇場での一般戦でデビュー13戦目でした。初優勝は2008年8月7日、びわこ競艇場の「オール女子戦 アクアンビューティー選手権」です。

優勝回数は4回ですが、産休前の2011年5月25日、SG笹川賞競走2日目の第1レースでSG初勝利を挙げました。さらに、産休明けの復帰戦でいきなり優出という離れ業を披露し話題になりました。

子育て中の今でも日々の生活をツイッターやブログ、インスタグラムを更新しながら紹介しています。復帰は出走回数が少ないことからB2からのスタートになる可能性がありますが、実力があるため迷わず買いです。

競艇女子美人ランキング3位:西岡育未

西岡育未
登録番号登録期
4878116期
生年月日身長
1994年11月22日158cm
体重血液型
46kgB型
出身地支部
徳島県徳島支部
備考
Twitter
Instagram

アイドルレーサーと言えば彼女の名前が挙がるくらい可愛さは競艇界では上位に挙がります。何処かほんわかした癒し系でファンからは「いくみん」と呼ばれています。また、自作した衣装でするコスプレでも有名です。

出身地は徳島県三好市で、県立池田高校出身。特技はバスケットボール。徳島支部所属。1994年11月22日生まれの24歳。身長158センチ、B型。

父親が競艇のファンだったことから、子供のころからボートレースに親しんでおり、高校卒業後は住之江競艇場のスタッフとして働いていたという経歴もあります。レースで活躍している選手を身近に見て自分もなりたいという気持ちが芽生えたのではないでしょうか。

しかし、現実は厳しく「やまと学校」の試験に4回連続失敗。それでも諦めず5回目で合格しました。

そして、やっとデビューまで漕ぎつけたものの全く勝てず3着がやっと。その上練習中に脱臼してしまう大怪我で半年間レースに出られず、初勝利を挙げたのはデビューから約2年後の2017年6月5日。192走目で水神祭を迎えることが出来ました。

徳島支部には今彼女と妹の西岡成美選手が所属しています。女子選手が高齢化する中で、実力はいまいちですが2人の美人姉妹レーサーが支部を盛り上げて欲しいです。

競艇女子美人ランキング4位:富樫麗加

富樫麗加
登録番号登録期
4758112期
生年月日身長
1989年11月8日163cm
体重血液型
53kgB型
出身地支部
東京都東京支部
備考

白百合女子大仏文科卒のお嬢様レーサーとして写真週刊誌にとりあげられたこともある美人レーサーです。デビューしたころは黒髪でしたが、最近は金髪にして派手な感じですが、実力と共に美しさには磨きがかかった感じが見受けられます。

1989年11月8日、東京都府中市生まれの31歳。身長163cm。B型。夫は同じボートレーサーで、同期で同じ東京支部の今泉友吾選手。

美人レーサーと言うより最近はギャルっぽい感じが前面に出ていますが、それが実力をつけてきた表れでもあり、A級に定着してレースでも活躍しています。

デビューは2013年5月19日開催の平和島、初勝利同年12月26日の平和島で開催された一般戦。そして2017年5月18日下関競艇場で開催された「トランスワードトロフィー2017 男女W優勝戦」でデビュー初優出・初優勝を飾りました。

2017年より週刊アサヒ芸能で記事「お嬢様レーサー 富樫麗加でございます」の連載を開始、ボートレース界の話題や宿舎での女子トークなどが話題になり連載は100回を数えています。また、読者からの質問に答えるコーナーも話題になっています。

結婚したのは2021年3月で、お相手は今泉友吾選手。「出来ちゃった結婚ではありませんから、今後もレーサーを続けます」というコメントを出しています。

競艇女子美人ランキング5位:土屋南

土屋南
登録番号登録期
4964119期
生年月日身長
1997年1月26日162cm
体重血液型
48kgA型
出身地支部
岡山県岡山支部
備考
Twitter
Instagram
YOUTUBE

美人で可愛いボートレーサーとして有名な土屋南選手。笑顔が素敵ところが人気の秘密で、福岡泉水選手とは同期でとても仲良しです。

美しいだけでなくスリムで162センチの身長のため、ルックスも抜群なところがファンを引き付けるのでしょう。2020年10月に結婚しました。お相手は埼玉支部の佐藤翼選手。

土屋選手は1997年1月26日、岡山県倉敷市生まれの24歳。岡山支部所属。岡山県立玉野光南高校卒。

高校時代はハンドボール部で、インターハイでは主将として出場するスポーツ実績があります。魚谷香織選手もハンドボール選手出身なので、ボートレース向きのスポーツなのかもしれませんね。

デビューは2016年11月22日の地元児島の一般戦。初勝利は約8か月後の2017年7月3日に唐津で開催された一般戦で、5コースから見事に捲りで勝負を決めました。2018年に開催されたレディースオールスターでは1635票を獲得し41位でG1に初出場しています。

土屋選手がボートレーサーになったきっかけは、子供のころから元ジョットスキーのプロ選手だった父親に洗脳され、拒否することも出来ず強制的にさせられたと言われていますが、今では父親に感謝していると話しています。

結婚はしましたが、土屋選手は岡山支部に在籍したまま選手を続けるそうです。ママさんレーサーになっても活躍して欲しい選手の一人です。

競艇女子美人ランキング6位:西岡成美

西岡成美
登録番号登録期
5056123期
生年月日身長
1996年4月21日157cm
体重血液型
47kgB型
出身地支部
徳島支部徳島支部
備考
Twitter

同じボートレーサーの西岡育未を姉に持つ美人姉妹で有名な西岡姉妹の妹です。

1996年4月21日、徳島県三好市生まれの23歳。県立脇町高校卒業後、高知立大学に進学。高校時代はソフトボール部に所属。姉と同じ徳島支部の所属。四国初の姉妹レーサーとして話題になりました。

高校卒業後に姉の影響もあってやまと学校を受験しますが、準備不足で失敗。大学在学中でしたが、姉と同じ5回目の最後のチャンスで合格しました。養成所にいる間は中退ではなく休学扱いにして貰い、ボートレーサーになった後にきちんと卒業しています。

デビューしたのは2018年11月26日の鳴門競艇場で、トップスタートを決めたものの結果は5着、ですが次第に連対を果たすなど実力を発揮してきました。

年内に初勝利を挙げることはできませんでしたが、経験を積んで結果を残せるようになり、2020年2月23日の琵琶湖競艇場で念願の初勝利を挙げました。

まだ、優勝の経験はありませんが、時折素晴らしいスタートを決めて一気に捲るレースをします。実力は姉の育未選手より上という評価です。優勝戦に出場するのもそう遠いことではなさそうです。

競艇女子美人ランキング7位:福岡泉水

福岡泉水
登録番号登録期
4965119期
生年月日身長
1997年9月9日156cm
体重血液型
53kgO型
出身地支部
兵庫県兵庫支部
備考
Instagram
Facebook

デビュー直後から注目された可愛さ抜群のアイドルレーサーです。デビュー当時は黒髪のショートヘアでしたが、茶髪のセミロングに変わり更に魅力に磨きがかかりました。

最初はレースではなかなか勝てなくても人気はあり、やまと学校の同期で親友の土屋南選手と共にイベントやトークショーに出演していました。

結婚、出産を機に引退してしまったのが残念です。旦那様は愛知支部の吉田凌太朗選手。

福岡選手は1997年9月9日兵庫県淡路市生まれの23歳。兵庫県立津名高等学校卒業。高校時代はバレーボール部。兵庫支部所属。ボートレーサーになったのは競艇ファンの父親の影響だと言います。

デビューレースは、2016年11月3日開催の地元尼崎で開催された一般戦。最初は慎重になるのが普通ですが、なんとデビュー戦でフライングを犯してしまいます。待望の初勝利はデビュー3年目、188走目の2018年4月14日。6コースから豪快な捲りで初Vを飾りました。

選手時代は330レースに出場し、勝利は4回という成績。フライング休みのまま結婚、出産で復帰せずに引退になりました。

思い切りのいいところが彼女のいいところでもあるので、悔いはないのかもしれませんね。彼女の近況はフェイスブックで紹介しています。

競艇女子美人ランキング8位:小野生奈

小野生奈
登録番号登録期
4530103期
生年月日身長
1988年10月2日155cm
体重血液型
45kgB型
出身地支部
福岡県福岡支部
備考
Facebook

A1レーサーで人気・実力共にトップクラスの彼女。「SGボートレースオールスター」には6年連続で出場するなど常に賞金ランキング上位にいます。

また、美しさも彼女の魅力の一つです。強さと美しさを兼ね備えた数少ない選手の一人で、アラサーですが、まだ独身だというのも彼女の人気の一つです。

1988年10月2日、福岡県古賀市生まれの31歳。東海大学第五高等学校卒業。高校時代はソフトボール部に在籍。福岡支部所属。155センチ、B型。引退してしまいましたが、妹の小野真歩も同じ女子競艇選手でした。

今はレースでは男子に負けない活躍をしていますが、最初から実力を発揮していた訳ではありません。

小野生奈選手のデビューは2008年11月の芦屋競艇場ですが、勝てない日々が続き、初勝利を挙げたのが2010年5月で、初勝利までに1年半もかかりました。

そして、2013年12月蒲郡競艇場で開催された「男女ダブル優勝シリーズ 」女子の部で初優勝。2017年の「GI第31回女子王座決定戦」でGI初優勝を決めて、翌2018年に念願だった初の賞金女王を手に入れました。

女子リーグ戦では確実に上位に入る彼女ですが、グレードレースで男子選手の中に入るとイン戦でない限り活躍できないのが残念です。

そろそろ結婚の発表があるのではないかと密かに期待しています。結婚して子供が出来てもレースを続け、ママさんレーサーとして活躍して欲しい一人です。チャーミングなグレートマザーの素質は充分です。

競艇女子美人ランキング9位:向井田真紀

向井田真紀
登録番号登録期
4784113期
生年月日身長
1987年10月8日157cm
体重血液型
50kgA型
出身地支部
広島県広島支部
備考
Twitter

優しそうでチャーミングな笑顔がとても魅力的な彼女ですが、それもそのはずで元保育士という経歴を持っています。癒し系美女と言う言葉がぴったりの彼女です。

そして、向井田家は弟2人もボートレーサーというとても珍しい家庭。先にボートレーサーになったのは次男の直弥選手ですが、その後を追って真紀さんと長男の祐紀選手がやまと学校に入学しています。

中学時代は剣道、高校時代はソフトボールをしていた彼女ですから本当は身体を動かすスポーツが向いていたのかも知れませんね。

1987年10月8日、広島生まれの33歳。157センチのA型。鈴峯女子短期大学保育科卒業。広島支部所属。

デビューは2013年11月15日開催の徳山競艇場で結果は5着でした。初勝利は2015年1月7日開催の宮島競艇場、デビューから1年2か月もかかりました。これまでに優出、優勝経験はなく、勝利数は19回です。

競艇の世界では選手同士の結婚が多いのですが、向井田選手は2018年に一般男性と結婚しています。

また、広島カープファンのカープ女子としても有名。球場にもたびたび足を運んでいるそうです。休養明けにはコンスタントにレースに出場し、活躍を期待します。

競艇女子美人ランキング10位:守屋美穂

守屋美穂
登録番号登録期
4482101期
生年月日身長
1989年1月20日154cm
体重血液型
44kgB型
出身地支部
岡山県岡山支部
備考

女子の賞金ランキングでは常に上位の守屋選手。実力の高さは誰もが認めるところですが、容姿やルックスが抜群なので美人女子レーサーでも人気の彼女です。

30歳を超えた今もとても美しさは変わらず、6歳の子供がいるようには見えません。2013年に同じ岡山支部の先輩、山口達也選手と結婚。しかし、その後離婚しました。

1989年1月20日、岡山県倉敷市生まれの32歳。153センチ、B型。岡山支部所属。同じ競艇選手の守屋大地選手は実兄。

岡山県立倉敷商業高等学校時代は女子ウエイトリフティングの選手で、2006年の高校選手権大会では48キロ級で優勝した実力者でもあります。

やまと学校在学中、いきなりリーグ戦で優勝するなど優秀な成績で卒業しましたが、デビュー戦の2007年11月(尼崎競艇場)では6着。

ですが、初勝利がそれから1ヶ月後の同年12月で、22戦目のスピードで水神祭を迎えたのはさすがです。初優勝は2013年2月の鳴門競艇場で、丁度デビュー1000戦目のことでした。

その後、産休を挟んでレースに復帰、2018年11月に芦屋競艇場で行われた「第5回レディースチャレンジカップ」で優勝を飾ります。

更に翌年、「G2モーターボート大賞競走」で男女混合戦の初優勝、2020年1月には江戸川競艇場開催の「G3オールレディース江戸川女王決定戦 」で優勝し、31歳の誕生日に花を添えました。

守屋選手は1コースの強さが抜群です。特に全国でも乗るのが難しい江戸川での成績が良く、優出3回、優勝2回です。今年前半の成績も上位にいるので、ママさんレーサーとして充分に賞金女王を狙えます。そして、ファンの舟券にも貢献していただきたいです。

競艇女子美人ランキング番外編:大山千広

大山千広
登録番号登録期
4885116期
生年月日身長
1996年2月5日161cm
体重血液型
47kgO型
出身地支部
福岡県福岡支部
備考
Twitter

彼女を美人レーサーに挙げる人が少ないので残念ですが、とてもキュートで可愛い25歳です。デビュー当時から史上初の母娘レーサーとして期待され、そのプレッシャーから母親を破って初勝利を挙げるまでに1年もかかってしまったのです。母親が現役を去り一人になってからの躍進ぶりは素晴らしく、最年少賞金女王の座を手に入れました。

1996年2月5日、福岡県飯塚市生まれの25歳。161センチ、O型。福岡支部所属。母親は元競艇選手の大山博美さん(2018年に引退)。シングルマザーだった博美さんに女手一つで育てられ、中学、高校では陸上選手。近畿大学付属福岡高校を卒業後、やまと学校に入学。在学中の成績は下位で、挫折しそうになったこともあったようです。

大きな期待を受けたデビュー戦、2015年5月の福岡競艇場では6着。初勝利は翌2016年4月の若松競艇場の「G3 オールレディース」。母親対決は3回で、3回目に母親を破って初勝利を挙げたレース後、普段は殆んど褒めてくれることのない母親から初めて「おめでとう」と言われたと話しています。

4年目で頂点の賞金女王を手に入れ、順調のように見えましたが、2度のフライングを犯してしまう挫折を味わいます。復帰後は以前のような活躍をまだ見せてはいませんが、今は全速スタートに取り組んでいるようです。彼女の大きな目標はSGの優賞。未だに一人も達成したことの無いタイトルに今一番近い位置にいるのが彼女。美しいというより今、一番カッコイイ選手ではないでしょうか。

コメントを入力

メールアドレスが公開されることはありません。